さいたま市 小暮鍼灸マッサージ・整体院の「ゆがみ改善整体」

なぜ、当院の

「ゆがみ改善整体」

症状改善から

予防までできるのか?

痛み・不調の原因、実は「体のゆがみ」なんです

当院では、3つの調整で

症状の出ている場所だけではなく、

体全体のゆがみを整えることで

症状の改善を図っていきます

 

  1. 骨格(背骨、骨盤)の調整
  2. 体液(血液、リンパ液など)の循環の調整
  3. 手、足の関節の調整

1、骨格(背骨、骨盤)の調整とは

 

人は骨盤という土台の上に

背骨が柱のように乗っていて、

周りの筋肉が支えています。

 

内臓疲労やストレスによって

姿勢が悪くなり、

背骨がずれたり、ねじれたりすると

筋肉が背骨を歪まないように緊張するので

コリ血行不良が起こります。

 

脳から背骨を通って

神経が体全体を管理しているのですが、

背骨がずれることで

正常な神経の伝達ができなくなり

自然治癒力身体の回復システム

低下してしまいます。

 

これらのことから、

骨格(背骨、骨盤)の調整

症状を改善するための

重要なポイントとなります。

ゆがんだ骨盤と正常な骨盤 イラスト

2、体液(血液、リンパ液など)の循環の調整とは

 

人間は60%以上「水分」で出来ています。

血液、体液、リンパ液など、

生命の維持には欠かせません。

 

細胞が元気な人ほど、

この水分量が多く、

滞りがないと言われています。

なので水分が滞る「循環が悪いこと」

症状が発生します。

 

これらのことから、

体液(血液、リンパ液など)の循環の調整

症状を改善するための

重要なポイントとなります。

イラスト-血液の流れイメージ

3、手、足の関節の調整とは

 

実は、手足の関節は、

カラダのバランスを保つために

重要な役目を果たしています。

 

「人間のカラダという「おもり」

支えてるのはどこですか?」

 

1番下でそれを支えているのは、

人間の「足首」です。

負担がかかり続けると、動きが悪くなり、

足の関節「足首」もゆがみます

 

「あなたは歩くときに、

手を動かさないと歩きづらいですよね?」

 

人間は腕を振ることで

重心を移動させてバランスを取っています。

なので腕が動かすことで、

「手首」にも実は負荷がかかっているので

手の関節「手首」もゆがみます

 

これらのことから、

手、足の関節の調整

症状を改善するための

重要なポイントとなります。

  • 手の調整 イラスト
  • 足の調整 イラスト