外反母趾

なぜ?他院では改善しなかった外反母趾が当院の施術で改善するのか?

なぜ?他院では改善しなかった外反母趾が当院の施術で改善するのか?

さいたま市西区で外反母趾に対処したいとお考えのあなたへ

初めての方限定キャンペーン

あなたは今、こういったことでお悩みではありませんか?

  • 足の内側がなんだか腫れている…
  • 靴を履くと、足が痛い…
  • ハイヒールを毎日履くのがつらい…
  • 明らかに足が変形している…
  • 最近は靴を脱いでも痛い…

そのお悩みを、当院が解決いたします。

外反母趾にはこんな症状が…

日本整形外科学会によると、外反母趾に「特徴的な症状は足の母指(親指・母趾)の先が人差し指(第2趾)のほうに「くの字」に曲がり、つけ根の関節の内側の突き出したところが痛」むとされています。

 

外反母趾が起こる原因としては、靴の選び方が挙げられます。

 

外反母趾になりやすい靴の特徴は、

  • つま先が細い
  • ヒールが高い

というものです。

 

他にも、肥満や筋力低下が原因とされていますので、加齢とともに外反母趾になりやすくなります。

 

痛みの程度によっては「この程度なら受診しなくてもいいか…」と思うこともありますが、受診が延期されることによって症状が悪化する可能性があります。

 

一般的な外反母趾にはどう対応したらいいの?

まずは、外反母趾が生じた原因を改善することが重要です。

 

先ほどご説明したように、外反母趾は靴による圧迫などによって生じるといわれていますので、靴の選び方や肥満解消や筋力回復